でんきのエノモトホームページへのリンク

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得


アナログからデジタルへ地デジのポイント 地デジの見方 お得なキャンペーン

そもそもなぜ地デジに移行する事になったのでしょうか? アナログテレビから地デジに変わる事によって日本にとってどんなよい事があるのでしょうか?
そんな地デジ全般に関する疑問にお答えします。

地デジにすることで、アナログでは出来なかった色々なサービスを利用できるようになります。
色々お得なことはありますが、 ここでは、特に一押しとなるポイントを紹介します。

地デジを見るには色々な方法があります。 あなたはどんな方法で地デジを楽しみたいですか?
ここでは、タイプごとにオススメする地デジの見方をお教えします。

でんきのエノモトでは、杉並区・中野区・練馬区のお客様を対象に地デジに関するキャンペーンを行っております。
杉並・中野・練馬にお住まいで地デジでお困りの方に特別価格で対応致します。


qアンドa
平面アンテナ取り付けます 悪徳商法にご注意
住所
  • 〒167-0021
  • 東京都杉並区井草1-18-13
  • <電話番号>
  •  03-3395-0155
修理・工事対応エリア
  • 東京都杉並区
    (井草・下井草・上井草)
  • 東京都中野区
    (鷺宮・上鷺宮・白鷺宮)
  • 東京都練馬区
    (富士見台・南田中・
     下石神井)

地デジのすべてが丸分かり!地デジってこんなにスゴイんです!!!

「地デジ」とは、「地上デジタルテレビ放送」を略した名称で、地上の電波塔から送信する地上波テレビ放送をデジタル化し たものです。2011年7月24日に従来の地上アナログテレビ放送が終了し地デジに移行することでより高品質な映像と音声 を受信することができます。ここでは地デジの特徴や地デジを見る方法の説明を致します。

1.いっぱいあるよ地デジの魅力

1 高画質 高温質なハイビジョンを楽しむことが出来る

今までのアナログテレビ放送1チャンネル分の電波でデジタルハイビジョン放送することが可能です。 16:9のワイド画面、CDなみの高音質により、まるでその場にいるかのような臨場感と迫力を楽しめます。

魅力1画像

2.ゴーストがなくなる
魅力2画像

アナログ放送では、視聴者に届くまでの間に雑音による映像音声 の劣化や、高い建物などの影響で反射電波によるゴー ストが起こることがあります。
これらの劣化やゴーストが、地デジでは無くなります。


3いつでもニュース等のお役立ち情報が見られる

データ放送により、リモコンボタンを押すだけで、ニュースや気象情報、交通情報など、暮らしに役立つ便利な情報をいつでも見ることができます。
番組内容と連動しているデータ放送が行われている場合もあり、例えばドラマなら、番組を見ながら、あらすじや登場人物を確認したりすることも出来ます。

魅力3画像

4 一チャンネルを分割し、2から3番組の同時放送も可能
魅力4画像

地デジでは、デジタルハイビジョン放送1チャンネル分で、アナログテレビ放送と同等の標準画質の2〜3番組を同時に放送することが可能です。
例えば、スポーツ中継番組が延長してしまった際に、メインチャンネルで時間通りドラマを放送しながら、サブチャンネルでスポーツ中継を引き続き楽しむことができます。


5 電子番組ガイド(EPG)で録画予約もできる

EPGとは「Electronic Program Guide」という電子番組表のことです。
リモコン操作で、テレビ画面に1週間先までの番組表を表示し、放送時間や出演者などを検索し、番組の視聴予約や録画予約を行うことができます。 放送時刻の変更があっても対応が可能です。

魅力5画像

6 番組への参加が出来る
魅力6画像

双方向機能は受信機器に電話回線やインターネット回線をつなぐことにより、テレビ局と双方向に情報のやりとりができるようになる機能です。
これにより、リモコンの操作だけで、例えばクイズやリクエスト番組への視聴者参加ができるようにります。
※別途、通話料が必要な場合もあります。


7 高齢者や障害のある方へのサービスが充実

高齢者や障害のある方が地デジを楽しめるように、字幕放送や解説放送(ドラマなどの筋書きを音声で紹介する)サービスが充実しています。
また、受信機器によっては音声をゆっくりに調節できる話速変換装置を内蔵した、地デジ対応テレビも登場しています。

魅力7画像

8 携帯電話等で地デジが視聴できる
魅力8画像

携帯・移動体向けのサービス(通称:ワンセグ)により、携帯電話や車載テレビ、パソコンなどで乱れの少ない映像が受信できるため、外出先でも地上デジが楽しめるようになります。
緊急災害時には、電話が混み合っていても、避難経路や安否情報などを受信できます。


9 5.1チャンネル サラウンド対応

地デジの音声はCD並みの高音質です。 5.1chサラウンド対応放送では、専用のアンプと6個のスピーカーで更に臨場感のある音声が楽しめます。
対応番組については、電子番組表(EPG)や新聞のテレビ欄などで確認することが出来ます。

魅力9画像

10 将来のビジョンは

介護サービスの申込みや各種公共施設の予約など、家にいながらテレビを通じて手続きを済ませることが可能になったり、サーバ型放送ホームサーバと組み合わせて、あらかじめ希望する番組などを指定し、蓄積することで、見たいときにいつでも見ることができるサービスも検討されています。


2.地デジを視聴するには?

まずはエリアを確認しましょう

杉並区・中野区・練馬区のどの地域に当てはまりますか? 「放送エリアの確認はコチラ」よりご確認ください。

修理対応エリアMap
放送エリア確認ページへ

地デジマーク大

杉並区(井草・下井草・上井草)・中野区(鷺宮・上鷺宮・白鷺宮)・練馬区(富士見台・南田中・下石神井)エリアで
地デジでお困りのお客様がいましたら
「でんきのエノモト」におまかせ!!


デジタル受像機器を用意しましょう

杉並区・中野区・練馬区で視聴可能かどうかを確認しましたら、次は受信機器を用意しましょう。

○地デジ対応テレビを用意
「地上」このマークが表示されている デジタルチューナー内蔵テレビ(液晶テレビ・プラズマテレビ)は、 地デジチューナーが内臓されています。 地デジ対応テレビをお持ちの方は他にUHFアンテナが必要です。

○アナログテレビを用意
現在持っているアナログテレビで地デジを視聴したい方は デジタルチューナー又はデジタルチューナー内蔵録画器が必要です。 他にUHFアンテナが必要です。

テレビ画像

○VHFアンテナ
従来のアナログテレビ用のアンテナなので、地デジを見ることはできません。

○UHFアンテナ
受信できます。アナログ放送でお使いのUHFアンテナでも通常はそのまま受信できますが、 調整や交換が必要な場合もあります。
*ケーブルテレビを利用する場合は個別にアンテナは必要ではありません。


アンテナチェック画像

○戸建て住宅などにお住まいの場合
<個別アンテナで受信>
UHFアンテナの先を送信所に向けて設置いたします。 ご不明な点は、でんきのエノモトへご連絡ください!

○マンション・共同住宅などにお住まいの場合
<共同アンテナで受信>
共同アンテナで受信するには改修工事が必要になる場合があります。 ご不明な点は、建物所有者、管理組合等にご相談してください。


受信アンテナ 可否画像