ホーム >おススメ!地デジの見方
qアンドa
平面アンテナ取り付けます 悪徳商法にご注意
住所
  • 〒167-0021
  • 東京都杉並区井草1-18-13
  • <電話番号>
  •  03-3395-0155
修理・工事対応エリア
  • 東京都杉並区
    (井草・下井草・上井草)
  • 東京都中野区
    (鷺宮・上鷺宮・白鷺宮)
  • 東京都練馬区
    (富士見台・南田中・
     下石神井)
でんきのエノモトHP

オススメ!地デジの見方!!

色々な方法で地デジを見ることが出来ますが、 ここではあなたのタイプに分けてオススメの見方を紹介致します。

タイトル 一押しポイント

地デジの魅力を最大限に楽しみたい!

地デジの魅力 最大限 画像

地デジの魅力を楽しみたい方は、地デジ内臓テレビを購入することをオススメします。 録画機能つきであれば、テレビ一台で録画も出来るので便利ですし部屋がとてもすっきりします。
テレビのサイズは大きければよい訳ではなく、一般的には、薄型テレビの適正視聴距離はテレビのパネル縦サイズの3〜4倍の距離であると言われています。
その為、テレビを購入する際は部屋の間取りや、テレビの設置場所とテレビを見る位置との距離を考慮しつつ、適切なサイズのテレビを選ぶことが大切です。テレビの種類に関しましては、現行の地上デジタル放送対応テレビの多くは液晶テレビまたはプラズマテレビとなっています。
2つにはそれぞれ特徴がありテレビのサイズや使用の目的によって選びます。 一般的には32V型以上の大画面テレビではプラズマテレビのほうが性能が高く、コスト的を考慮してもお得になっています。


とにかく安く抑えたい!

買い物画像

一番安くすむ方法は今あるアナログテレビに地上デジタルチューナーや 地上デジタルチューナー内蔵録画機器を買い足すことです。
チューナーは安ければ5000円くらいから購入することが可能です。
ただし、リモコンがテレビとチューナーの2つ必要になったり、物によってはデータ放送が受信できない、 ワイド画面のテレビでないので見づらくなったり等不便に感じる点もございますが、 しばらくテレビを買い換える予定もなく、今あるテレビを利用してコストを安く抑えたいという人は チューナーを購入するのがオススメです。


多くのチャンネルを楽しみたい!

多くのチャンネルを楽しみたい方はケーブルテレビに加入して地デジを見る事を オススメします。
月々の支払いが発生しますが、その分圧倒的なチャンネルを楽しむことが出来ますし、 UHFアンテナは必要ありません。
ほとんどのケーブルテレビは、市販の地デジ対応テレビまたは地デジチューナー等で 地デジを受信可能です。
(ケーブルテレビによっては専用の機器が必要な場合もあります。)
地デジのみを視聴する契約ができる場合は、市販の地上デジタル対応テレビまたは地上デ ジタルチューナー等で地デジを受信できます。
地デジのみを視聴する契約ができない場合は、 1台目のテレビにケーブルテレビ専用のチューナー(デジタルSTB)を取り付けて視聴します。 1台目は標準画質で従来のアナログテレビでも視聴できます。 2台目以降は市販の地上デジタル対応テレビまたは地上デジタルチューナー等が利用可能です。